地方銀行の商品を研究してみる

四国で活躍する地域密着型の高知銀行

高知銀行の円貨定期預金と外貨定期預金

高知銀行は、四国にある金融機関です。高知銀行には、生活に便利な普通預金や貯蓄効果のある定期預金などが充実しています。

高知銀行の定期預金には、いくつかの種類があり、目的に合わせた取引が可能です。この銀行では、預け入れ期間が1カ月以上から利用できる定期預金の「スーパー定期」があります。この定期預金は、高知銀行の預金の中でも定番の金融商品として人気があります。

また、定期預金では、預け入れたお金について一部だけ解約できる「一部解約機能付定期預金」があります。この預金は、1万円単位でいつでも解約が可能なため、お金が必要になった時には便利な預金です。

そして、高知銀行には、市場に応じて金利が変わる「変動金利定期預金」もあります。これは、6カ月ごとに金利が変わるため、固定金利の商品とは違い、金利上昇によって利息が増える効果がありますが、金利が下がると利息が減ることになります。定期預金では、ほかにも1,000万円以上から預け入れができる「大口定期預金」、相続で受け取ったお金の資産運用に便利な「相続専用定期預金」、年金受取や年金振込に利用できる「ねんきん定期預金」や「退職金専用定期預金」もあります。

これらの定期預金の中でも、「ねんきん定期預金」や「退職金専用定期預金」は、上乗せ金利が適用される高金利商品として利用する人が増えています。

さらに、高知銀行には、外国通貨建てで預金できる外貨定期預金があります。外貨定期預金は、米ドルなどで預金する方法で、預金期間を定めて貯蓄を行う方法です。外貨定期預金では、適用金利が円貨定期預金に比べて低めであっても、為替変動による利益が期待できます。

高知銀行の外貨定期預金は、お金を引き出すときに預けたときよりも元本が割れてしまうリスクのある商品ですが、この預金は資産運用効果のある金融商品として知られています。外貨定期預金は、高利回りによる貯蓄が期待できる資産運用プランとして効果があるため、高知銀行では多くの支店で扱われています。このように地方銀行の高知銀行では、預金サービスが充実しています。

イベントが盛んな伊予銀行

四国で活躍する地域密着型の高知銀行

ページの上部へ