地方銀行の商品を研究してみる

イベントが盛んな伊予銀行

伊予銀行の店舗サービスとATM

伊予銀行には、現在、152の店舗があります。四国地方にある地方銀行の中でも店舗の多い大手金融機関として知られています。伊予銀行では、この銀行ならではの店舗サービスがあります。

たとえば、伊予銀行には、休日も営業を行っている店舗があります。湊町支店では日曜日と祝日において10時から17時、エミフルMASAKI支店では、9時から18時まで営業しています。これらの店舗では、休日でも入金や出金ができるほか、資産運用やローンの相談、両替、住所変更などの届出などもできるため、平日窓口に来られないという人からの利用が増えています。

中でも湊町支店では、湊町支店以外の支店口座を開設することも可能です。そのことから休日であっても来店者が多く見られます。

また、ローンプラザにおいても休日営業をしています。ローンプラザは、松山、今治、新居浜、西条にあり、個人ローンを中心とした相談業務に対応しています。他には、平日16時まで窓口営業を行っている店舗や保険スタッフのいる店舗があるなど、利用しやすい銀行として地域で親しまれています。

さらに、最近は海外への進出も目立つようになり、香港支店、上海駐在員事務所、シンガポール駐在員事務所、ニューヨーク駐在員事務所を開設してネットワーク化を進めています。

また、ATMについては各店に設置しているATMが利用できるだけでなく、全国にあるコンビニATMでも24時間利用が可能です。キャッシュカードがあるなら、提携金融機関も利用できるため、他の地方銀行と比べて伊予銀行では銀行取引がスムーズです。ただし、提携銀行では、残高照会などの利用においてATM利用手数料は無料ですが、振込では振込手数料がかかります。伊予銀行のATMや店舗のない地域であっても、多くの提携ATMが使えるメリットをもつ銀行です。

リンク情報

エミフルMASAKIについて 『エミフルMASAKI

イベントが盛んな伊予銀行

四国で活躍する地域密着型の高知銀行

ページの上部へ